IT・ベンチャー企業の支援を中心として、数多くの実績を誇る法律事務所からの弁護士募集

求人NO.2069

更新日 2022-7-29

代表弁護士により、「テクノロジーによって、すべての法律業務の最適化する」ためにAIを使ったプロダクトを開発すべく別会社も設立しております。
組織体制を整備し、企業のフェーズや業種を問わず先端ビジネスを支援しつつ、国内・海外におけるビジネス展開を支援するインフラと呼ばれる存在を目指しています。
業種
法律事務所
業務内容
ベンチャー企業を中心に250社以上の顧問先を有しているため、会社法、金融商品取引法、労働関係、企業間紛争などの企業運営に係わる案件に従事いただきます。
ベンチャー企業特有のファイナンス、VCとの投資契約交渉、ストックオプションの制度設計、IPO準備の支援にも従事いただきます。
勤務地
東京都 渋谷区
応募資格
●弁護士
◎企業法務の実務経験(企業内弁護士も含む)
◎語学力(英語力)を有する方、尚可
【求める人物像】
◆事務所の方向性を理解し、チームワークを重視して働ける方
◆成長意欲があり、新しい情報を積極的に学習したいという気持ちを持っている方
◆顧客の立場になり、謙虚な姿勢で接することができる方
◆ベンチャー企業の経営スピードに対応できる方
給与
給与: 年収 700万円 ~ 1500万円
待遇・その他
賞与:原則年2回(ただし、業績・業務成績による)
昇給:有(年1回、ただし、業績・業務成績による)
勤務時間:フレックスタイム制(コアタイム/10:30~16:30)
休日休暇: 土日祝、年末年始、任意休暇
事務所負担:弁護士会費、健康診断、予防接種、セミナー、イベント参加費
その他:家賃補助(支給条件有)、ノートPC貸与、個人事件の受任不可
現在は新型コロナウイルスの影響で一部リモートワークを行っているなど、状況に併せて柔軟な勤務形態をとっています。
ポイント
・国内企業法務に加え、東南アジアを中心とした海外企業法務にも対応
・弁護士の視点に加え、ビジネスを理解した視点化の法務サービスを提供
・既存ビジネスモデルだけではなく、最先端のビジネスモデルにも対応
・従来の技術領域だけではなく、最先端の技術領域にも対応
・紛争法務に加え、予防・戦略的な法務サービスを提供
・弁護士のスピード感ではなく、ビジネスのスピード感に合わせたサービスを提供
事業内容
■ベンチャー企業に対する法的支援
■IT企業に対する法的支援
■海外進出企業に対する法的支援
■上場企業/ベンチャーキャピタル/その他企業に対しての法的支援全般
会社規模
50名程度
社風
弁護士が安心して長期的に働けるよう、フレックスタイム制の導入、弁護士会費、健康診断や予防接種を事務所負担で行う他、家賃補助などの福利厚生も用意しています。
また、セミナー参加費や書籍代も事務所が負担しており、各々の自己研鑽の機会を積極的に支援しています。
月末は月に1度の締会として、事務所全体の報告、今後の戦略方針の共有を行い、不定期でオンラインランチをとりながら所員の交流を図っています。
この求人に応募する

「自分のスキルに合った求人情報が知りたい」
「この求人はあまりピンとこない」という方へ

関連求人

無料転職相談
24時間受付中