士業の転職エージェント

sact(サクト)士業専門転職サイト

SACTは税理士・公認会計士・USCPA・弁護士・司法書士・弁理士に特化した転職エージェントです。
これまで1000人以上の転職を支援してきたコンサルタントのみが在籍しています。
独自のネットワークを保有し、転職・採用以外でも幅広く士業の皆様を支援しております。

公認会計士

転職エージェント

USCPA(米国公認会計士)

転職エージェント

司法書士

転職エージェント

弁理士・特許技術者

転職エージェント

SAMURAIマガジン新着記事

SACTでは士業の方向けに、実務で使える情報・転職に役立つ情報を配信しています。

07
2020/09/11

特許調査について

特許調査とは、特許関連の情報を調べることを言いますが、調査目的によって、方法や調査範囲が異なります。例えば、企業においては、研究開... 続きを読む

   
   
consulting-job
2020/09/11

弁護士の知財案件の求人について

知財案件における弁護士の業務はまず、訴訟に問題を発展させないことです。企業が何かしらのビジネスを行う場合、知的財産権の問題は何かし... 続きを読む

   
   
bennrishi-change-job
2020/09/03

弁理士が企業に転職する際に注意する点について

弁理士というのは、ある意味“自由業”であって、開業弁理士に限らず、勤務弁理士であっても通常は自由度が高いものです。その弁理士が特許... 続きを読む

   
   
law
2020/09/03

法律業務に役立つ資格(ビジネス実務法務)

法律業界の資格としては、司法試験や司法書士試験がありますが、一般人が目指すには、ハードルの高い試験です。法律の基礎から学び、会社で... 続きを読む

   
   
house
2020/08/21

司法書士事務所における商業登記分野の転職市場について

司法書士業務の基幹である「登記」には、不動産に関する不動産登記と会社や法人に関する商業登記の2種類があります。 商業登記は会社に... 続きを読む

   
   
magazine-direction
2020/08/21

特許事務の仕事内容を業務別に解説します

特許事務所には、大きく分けて、弁理士以外に、特許技術者、特許翻訳者及び特許事務員が在籍しています。弁理士や特許技術者は男性比率が高... 続きを読む

   
   
saiban
2020/08/12

弁理士が関わる訴訟とは

弁理士は理系の資格と言われますが、基本的には法律系の資格です。そして、訴訟対応が必要な場合もあります。それでは、弁理士が関わる訴訟... 続きを読む

   
   
audit
2020/08/12

企業法務を扱う弁護士について

企業法務は弁護士業界においては、一般民事事件との対比として使用されることが多い言葉です。 その文言通り、基本的には、企業を相手と... 続きを読む

   
   
ma
2020/08/05

特許事務所の事業承継について

弁理士は、原則として、弁理士試験に合格して研修(実務修習)を修了しなければ登録することができない士業であり、弁理士以外の者が報酬を... 続きを読む